はじめてママさんに贈る赤ちゃんの乾燥ケアなび

しっとりやわらなかな赤ちゃんの肌を乾燥から守るスキンケアガイド

赤ちゃんの肌が乾燥してしまうワケ

赤ちゃんの肌を乾燥から守る!赤ちゃんのお肌は、汗をかいたら、空調が強かったら、よだれが出たら…ちょっとしたことで乾燥し、ガサガサに荒れてしまいます。オムツかぶれもしない赤ちゃんのほうが珍しいのではないでしょうか。

赤ちゃんの肌はデリケートとはよく聞く言葉ですが、それもそのはず。赤ちゃんの肌は大人の2分の1から3分の1しか厚みがありません

また、肌をバリアする皮脂も生後2~3カ月から極端に減ってしまいます。そのため、水分を保持できないのです。

赤ちゃんの肌乾燥や肌荒れを防ぐためには

赤ちゃんの乾燥ケアのために皮脂は、水分を保持するためには不可欠なもの。だから、皮脂が少ない赤ちゃんには、皮脂をママの手で補ってあげる必要があります。

そのため、赤ちゃんのスキンケア製品はクリームオイルのように、皮脂のような膜を作り、うるおいを重視したものが多いのです。

赤ちゃんのお肌には、クリームやオイルは必須アイテムだといえるでしょう

ただし、スキンケアアイテムも選ぶ基準があります。成分には十分に注意してください。赤ちゃんは不平や不満、不快感などを言葉では伝えることができません。

だからこそ、肌がかぶれたり、乾燥してしまう事態は避けたいもの。刺激を極力避けるためにも、天然成分にこだわったオーガニックなスキンケアアイテムを選ぶのが最適です

赤ちゃんの乾燥ケアにオススメなスキンケアアイテムBEST5≫≫

日常生活で取り入れたい乾燥ケアのポイント

保湿はコミュニケーションとして捉えましょう赤ちゃんのお肌の保湿は、シャワーや入浴後を含めて1日2回が基本ですが、乾燥が気になったらその度にクリームやオイルを塗ってあげると効果的です。

また、冬は加湿を心掛けたり暖房を入れ過ぎない、衣類や洗剤を選ぶなど、日常生活で取り入れられるポイントも多くあります。

このホームページでは、正しいスキンケアアイテムの使い方や入浴方法、普段の過ごしかたについても、肌荒れや乾燥を防ぐコツおすすめスキンケアアイテムBEST5を掲載しています。

乾燥ケアはお母さんと赤ちゃんの大切なスキンシップの時間。肌や健康状態もスキンケアの時間にしっかりチェックしてあげてくださいね

オーガニックなベビークリームで乾燥ケアを

お気に入りのクリームでしっかり保湿しています改めまして、はじめまして。このホームページにお越しいただき、ありがとうございます。私は4歳の男の子と、もうすぐ1歳になる男の子のママです

1人目の子が生後3ヶ月ほどたったころ、お肌がどんどん乾燥してカサカサに…。ドラッグストアで購入したベビークリームでマッサージしてあげても、あまり効果が現れず、困っていました

そんな時、先輩ママさんから教えていただいたのが、赤ちゃん用のオーガニックなスキンケアアイテムを使用すること。普通に売られている商品の中には、ベビー用を謳っていても、赤ちゃんに刺激のある成分が含まれているものも多いと知り、恥ずかしながらビックリしてしまいました。

それから赤ちゃんのお肌のケアについて真剣に調べ、自分で納得のいくベビークリームを選んで使ってみたところ、息子のお肌がうるうるフワフワになっていきました。そのクリームでしっかりと肌ケアをしてあげたからか、オムツかぶれとも無縁

2人目が生まれた後も、同じクリームでしっかりと保湿をしてあげています。

とはいえ、どんなにオーガニックへこだわったスキンケアアイテムでも、体質によっては合わない…なんてこともありえます。赤ちゃんにとってイチバン良いものを、しっかりと選んであげてくださいね。

私が愛用しているベビークリームはコチラです≫≫